本文へスキップ

美濃市 笑わず(スモークレストラン)は、岐阜県美濃市極楽寺字茶屋下736-2のレストランです。

美濃市 笑わず(スモークレストラン)HEADLINE

美濃市 笑わず(スモークレストラン)
住所 岐阜県美濃市極楽寺字茶屋下736-2
TEL 0575-33-3696

美濃市 笑わず 外観


場所は大きな道から1本中に入ったところにあります。
自家農園で育てた無農薬野菜、何日もかけて作る無添加の自家製スモークハムにベーコン等が頂けるスモークレストランです。

美濃市 笑わず 店内


オーナーが無垢にこだわった店内です。
蒔きストーブもあり、木のぬくもりを感じられます。

美濃市 笑わずのスモークチキンセット

2017年1月13日 (金) 情報

美濃市に出張があり、ネットで昼食場所を調べました。
こだわりのスモーク料理を頂ける「笑わず」に行く事にしました。
オーナーシェフは本場の薫製作りを学びに、カナダまで行くこだわりようです。

ランチは数種類ありましたが下記を頂きました。

スモークチキンセット
はディナーでも頂けるようです。

ドリンクもデザートも無しで、お高く感じるかもしれませんが、作るのに何日もかかる無添加にこだわった自家製のスモークチキンが味わえます。
食べて納得のお値段です。

スモークチキンセット1400円
・自家製無添加スモークチキン
・契約農家の無農薬ライス
・自家製味噌の赤だし

スモークチキンセット拡大写真

こちらのスモークチキンを食べてUSJで食べたターキーレッグを思い出しました。大きさはUSJのターキーより小ぶりです。

「笑わず」では、スモーク料理は無添加にこだわり、何日も手間ひまをかけて作っています。

お肉は、塩漬けし、血抜き、臭みを流水で洗い流し、香味野菜、スパイスで作ったスープ、植物性ミネラルで漬け込んだ後、桜の木で燻製しているそうです。

テーブルには、ナイフとフォークがありますので、かぶりつく必要もないのですが、かぶり付いた方が美味しいです。

サラダも、野菜がみずみずしく美味しかったです。

スモークチキンの骨は、「いいダシが出ますよ」との事で、薄いビニール袋を頂き、持ち帰りました。
持ち帰る予定の人は、鞄にスモーク臭が付きますので、自宅からジップロックを持って行く事をおすすめします(^^;)

スモークチキンはテイクアウトも可能だそうです。

ランチタイムは200円プラスでドリンクを付けることができました。

美濃市 笑わずのランチ

「笑わず」のランチメニュー紹介

■日替わりランチ 1000円
・サラダ
・メインディシュ
・自家製味噌の赤だし
・契約農家の無農薬ライス
 (または 自家製のパン)

■パスタランチ 1000円
・サラダ
・本日のパスタ
・自家製のパン
・自家製デザート

ドリンクは200円プラス

また美濃市に行く機会があれば、今度はランチも味わってみたいです。

美濃市「笑わず」の店名の由来

人が一生懸命やっている事を笑うもんじゃないよ
「笑いながら行くと命を落とすよ」という、板取・川浦渓谷の難所にまつわる昔話より、店名が付けられたそうです。

「笑わず」のこだわり具合を、もっと知りたい方は、公式HPをどうぞ。
オーナーシェフはブログもされています。
http://warawazu.yu-yake.com/

余談ですが、オーナーシェフのお友達は、多治見市のグランディールの方だそうです。

by 大竹ママ

笑わず(スモークレストラン)
住所 岐阜県美濃市極楽寺字茶屋下736-2
TEL 0575-33-3696
営業時間
平日 AM11:00〜PM14:00,PM17:00〜PM21:00
土日祝 AM11:00〜PM21:00
定休日 火曜日・第3水曜日
http://warawazu.yu-yake.com/